八尾市でアトピーなどアレルギー症状にお悩みの方は、ひととき整体院へご相談ください!

ひととき整体院


外反母趾

外反母趾とは?

外反母趾は足の親指が小指側に曲がってしまった状態で、重度になると靴を履いていなくても痛みを感じるようになります。
原因の一つに靴の履き方が挙げられます。かかと合わせ隙間の無いように密着させ、靴ひもはしっかり結ぶ、後、出来れば靴ベラを使う事もおすすめします。ですから、靴を選ぶ時もファスナータイプの物よりひもを選ぶようにしましょう。
子供にも外反母趾が多くなってきています。子供の靴選びには中敷きを取り出しその上に足を乗せ親指や小指が中敷きからはみ出てないか確認して下さい。はみ出しているようだとサイズが合っていないと認識して下さい。脱ぎ履きが面倒かもしれませんが、大人と同様ファスナータイプやスリッポンも足指に影響を与えます。
ひととき整体院では、患部に直接痛みのある矯正はせず、その周りを負担なくやさしく整える事で緩和できると考えています。


 
  1. 母趾ストレッチ
  2. 足指トレーニング
  3. 骨間筋ストレッチ
  4. 足裏刺激

母趾ストレッチ

足の親指を足裏の方向へ曲げてストレッチします。
左右各10秒キープを3セット。



足指トレーニング

片足の5本指をできるだけ離すように開いて10秒キープします。
左右各2セット。
開きにくい場合は、お風呂でよく温めてからすると負担なく出来ます。




骨間筋ストレッチ

片方の足の指の間に反対の手の指を入れ足の指全体を反らせるようにストレッチします。
左右各10秒キープを3セット。




足裏刺激

土踏まずのアーチに両手の親指を重ねて置き、かかと側から指に向かって1か所1秒ずつ圧をかけていきます。

ひととき整体院のご案内

住      所:
〒581-0085
大阪府八尾市安中町1-3-8
陽和ビル1F
アクセス:
大和路線JR「八尾駅」から徒歩4分
お問い合わせ・ご予約
072-999-0111
受付時間:
9:30~19:30
定休日:
火曜日、祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ