八尾市でアトピーなどアレルギー症状にお悩みの方は、ひととき整体院へご相談ください!

ひととき整体院


腰部脊柱管狭窄症

腰部脊柱管狭窄症とは?

腰椎の加齢による歪みに伴い、腰の神経の通り道が狭くなり神経が圧迫されて起こる症候群です。
歩いていると症状が悪化し一時的に歩けなくなり、前屈みの態勢で少し休むと症状が緩和され歩き出せる事を間欠性跛行と言い、腰部脊柱管狭窄症の特徴とも言われています。
背筋を伸ばした姿勢で立ちっ放しや歩行中に足の痛みやしびれを感じ、背中を丸めて横になったり、自転車に乗っていると楽であるような事があるのも特徴の一つです。
これは、背筋を伸ばしていると腰の神経が圧迫され神経の血液循環が悪くなりますが、前屈みになると神経の圧迫が減少するからです。

ひととき整体院のご案内

住      所:
〒581-0085
大阪府八尾市安中町1-3-8
陽和ビル1F
アクセス:
大和路線JR「八尾駅」から徒歩4分
お問い合わせ・ご予約
072-999-0111
受付時間:
9:30~19:30
定休日:
火曜日、祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ